HOME > 働くあなたの権利手帳 > ロードークミアイ(ユニオン)とは

ロードークミアイ(ユニオン)とは

 労働組合は働く者の権利を守るために、会社と対等の立場で団体交渉をすることができます。労働組合の結成・加入は憲法や労働組合法で保障されています。

 憲法では、働く人の権利を守るために、また労働条件をさらに良いものにしていくために、労働組合をつくって団体交渉やストライキを行う権利を保障しています。1人では心細くても、みんなで力を合わせれば働きがいのある職場を作ることができます。そしてあなたの地域にも、1人でも入れるローカルユニオン(労働組合)があります。


    ユニオンに入って残業代を支払わせた

     牛丼チェーン店で働く青年、ヘアースタイリストの青年、ロリータファッション店で働く青年、イロイロな青年がユニオンに入り会社と交渉しています。本人だけではなく、約1万人のバイト全員に法律どおり残業代を払わせた例もあります。

法律上の根拠!

  • 憲法第27条・28条
  • 労働基準法第1条
  • 労働組合法第7条